C言語の勉強2 プログラムの作成、実行

最終更新:2007/07/09

トップページへ戻る
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5
●Hello World!を表示するサンプルプログラムを作成する
  1. プロジェクトの作成
  2. ソースファイルの作成
  3. Makefileの作成
  4. プロジェクトのビルド
  5. プログラムの実行

1.プロジェクトの作成

    ・メニューから、[ファイル] → [新規] → [Standard Make C Project]を選択してください。

    (1) C/Make Project画面

        ・[プロジェクト名]に[Hello]と入力してください。
          デフォルトでは、[ロケーション] に表示されている場所に作成されます。
          場所を変更する場合は、[デフォルト・ロケーションの使用] のチェックを
          外してから、[ロケーション] に場所を入力してください。
        ・[次へ]をクリックしてください。

    (2) C/Make Project Settings画面

        makeの呼び出しに関する設定、パーサ関連の設定があります。
        今回は、そのまま[終了]ボタンをクリックしてください。

2.ソースファイルの作成

    ・プロジェクトビューにて、[Hello]をクリックしてください。
    ・メニューの[ファイル] → [新規] → [Source File]を選択してください。
    ・[New Source File]画面が表示されますので、[Source File]に[Hello.c]と入力して、
      [終了]ボタンをクリックしてください。
    ・エディタが開きますので、以下のコードを入力してください。
    
    /*
        Hello, World!を画面に表示するプログラム
    */
    
    #include <stdio.h>

    int main(void)
    {
        printf("Hello, World!\n");
        return (0);
    }
    ・入力が終わったら、メニューから、[ファイル] → [すべて保管] を選択してください。

3.Makefileの作成

    作成したソースファイルをコンパイルするためには、Makefile というビルド手順ファイルが必要になります。

    ・プロジェクトビューにて、[Hello]をクリックして選択状態にした後、
      メニューから[ファイル] → [新規] → [File] を選択します。 
    ・ダイアログが現れたら、[ファイル名] に「Makefile」と入力して、[終了] をクリックしてください。
    ・新しくエディタが開きますので、以下のテキストを打ち込んでください。 
      ※「gcc」および「rm」の前には、必ずタブ文字を入力ください。
    TARGET = Hello
    CFLAGS = -g
    OBJS   = Hello.o

    all : $(TARGET)

    $(TARGET) : $(OBJS)
        gcc $(OBJS) -o $@

    clean :
        rm -f $(TARGET).exe $(OBJS)
    TARGET には、最終的に生成する実行ファイルの名前を指定します。
    OBJS には、ソースファイルの拡張子を「.o」に変更したものを指定します。
    複数指定することも可能です。 

    all 以下は、コンパイラの呼び出し方法を記述しています。

4.プロジェクトのビルド

    実行可能ファイルを生成するために、プロジェクトをビルドします。 
    メニューから[プロジェクト] → [すべてビルド]を選択してください。


5.プログラムの実行

    生成した実行可能ファイルを実行します。

    プロジェクトビューにて、[Hello.exe]をクリックしてください。
    メニューから[実行] → [実行] → [Run Local C/C++ Application]を選択してください。
    デバッグ環境の選択画面が表示されますが、通常は[OK]をクリックしてください。
    コンソールビューが表示され、[Hello, World!]が表示されれば成功です。
トップページへ戻る
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5
Copyright© 2005- Naoyuki Sano. All rights reserved.